トヨタカローラ岩手トヨタカローラ岩手

岩手県内で選ばれてNo.1!!

  • faceBook
  • instagram

2019.01.13

ドキドキフェアinビッグルーフ滝沢にて、ICS&IPA体験とWELCABシリーズの展示をしました!

1月12日(土)から3日間、滝沢市 ビッグルーフ滝沢にて、”ドキドキフェアinビッグルーフ滝沢”を開催し、ICS(インテリジェントクリアランスソナー)とIPA(インテリジェントパーキングアシスト)の体験会を行いました。

ICSは、車両の前後左右に装備されているソナーが、車両前後の障害物を検知し、運転手のアクセル操作により障害物に衝突の可能性がある場合に自動ブレーキを作動させ、衝突を回避する機能です。

車両に装備されているカメラとレーダーの予防安全システム”TSS(トヨタセーフティセンス)”との組み合わせにより、およそ9割の事故を防ぐことができるといわれています。

また、縦列駐車と車庫入れをアシストしてくれるIPA機能体験も同時に開催しました。

縦列されている車両をセンサーが検知し、自車の縦列場所を設定したら、あとは自動でハンドルが動き、運転手はブレーキ操作のみで縦列駐車が可能。運転・駐車の苦手な方に便利な機能です。カローラ店では、プリウス、プリウスPHV、プリウスα、ノアに設定されています。

また、トヨタの福祉車両”WELCAB”シリーズの展示も同時に開催いたしました。

会場には、ミニバンの”ノア車いす仕様車スロープタイプ”と”シエンタ車いす仕様車スロープタイプ”を展示。2019年2月以降、カローラ岩手ではノア、シエンタ、ルーミーの福祉車両”WELCAB”の試乗車を用意し、福祉車両をもっと身近に触れることができるようにします。

安全機能体験会や福祉車両展示を通して、より安全に、より安心できるカーライフをサポートしてまいります。

お気軽に近くのカローラ岩手へ相談ください。

ICS&IPA体験試乗の様子はこちら↓↓↓

PAGE TOPPAGE TOP